忘帰彩徒はかく語りき ★ ガヴォット第40番ハ長調

現在ハ長調の曲で60年をふりかえっています。

2007年03月28日
楽天プロフィール XML
カテゴリ:ハ長調のJ-POP
img8e39324azikdzj
ハロプロのシャッフルユニットは
2000年の3色ユニット
(あか組4 黄色5 青色7)
に始まって

2001年の祭 
2002年の幸せ 
2003年の塩・空気・水

と続くわけですが
2001年は モーニング娘。(1~4期生)
メロン記念日、ココナッツ娘。あやや
を 3-7-10 にシャッフルしての
祭シリーズ
7人祭は娘。の後藤と矢口
を中心としたメンバーでした。



曲はレゲェっぽく ファンサイトでの曲の評価は結構分かれてました。
まず 音域が異常に狭く 女性の曲でありながら並の男性でも無理なく歌える
これは男女関係なくカラオケで盛り上がるには有利なような気がしますが
反面迫力のない平板な曲に聞こえてしまうという面もありました。

Aメロのコード進行が C Am F G という
70年代のフォークを思わせるようなもので
懐かしい とみる人と 陳腐 とみる人に分かれたでしょうね 

♪(柴田) C この夏が Am 去年よりも  F 楽しいの G は 

注目の歌い出しはメロンの柴田 ルックスはかなりいいので
TVを見ている人に ”これ誰”と思わせたでしょうか

♪(後藤) C なんでかって Am なんでかって F 考え G てた

次にごっちんの声で 聞いているものをひきつけました。


♪(矢口) C 海岸を Am サンダルで F お散歩した G ら


矢口も歌がうまいですね こうしてペースにひきこんでおいて

♪(平家) C 砂がいっぱい Am 砂がいっぱい F 入ってき G た

歌唱力No1の平家がAメロをしめくくります。
ここまで同じコード進行が4回続いて ちょっと単調さを感じ始めるのですが

 

♪(あさみ) Am ねえ E7 腕を組ん Amで  ♪(矢口)いいですか


ここからコード進行が変わってBメロにはいるわけですが
ここで あさみ をもってきて おやっ と思わせます
(一時的に平行調のイ短調に転調?してるのかも)
さらに ベースラインが A G#  G F# と半音進行で下降しています
(70年代の音楽でもよく使われた手法です)

ところがこのBメロは すぐ 

Dm (アヤカ)ちょっぴり レファ)ちょっぴり  後藤)G甘えてみましCた 
ハ長調に戻ってわずか5小節で終了してしまうんですが
このへんが実にウマい! と思います。 このあと間奏をはさんで

♪(全員?)FサマーれげぇレインGボー EmサマーれげぇレインAmボー

サビにはいるわけですが ここからは複数で歌っているようです
(急にあなた・・・ の演歌風の歌いまわしはたぶん矢口でしょう)


転調はなく最後までハ長調のままなんですが
最後のほうはテンポがアップしています
(当時はこれも否定的な意見が多かったようです)

万人向きではないかもしれないけれど
当時のブームを生かした意欲作だったような気がします。

2007年03月28日
楽天プロフィール XML
カテゴリ:ハ長調のJ-POP

♪地球が暑くなってどこ悪い
 暖房いらずでいいじゃないか
 水道ひねば温泉で 牛乳搾れば粉ミルク
 


スーダラ節 や ハイそれまでよ といった
60年代のヒット曲と違ってあまり知られていないかもしれないが
問題意識の鋭さは健在で 90年代の作品の中では屈指の名曲
そもそも地球温暖化をネタにした楽曲はきわめて少ない
わかっている人が書かないとピントはずれになりやすいので
他のミュージシャンはとりあげたがらないのかもしれない


♪地球が暑くなってどこ悪い
 二酸化炭素でいいじゃないか
 男は腹巻ステテコで女はビキニで盆踊り


大気中の二酸化炭素が増えると温暖化が進行する
という現象は多くの人が知っているようですが
そのメカニズムは案外正しく知られていないようです

地球大気には 窒素 酸素 アルゴン などが含まれていますが
これらは二原子分子や単原子分子であるため
光にも赤外線にも透明でこれらの電磁波を素通りさせますが
水や二酸化炭素などの三原子分子 
あるいはそれ以上の原子からなる分子は
特定の波長の赤外線を吸収して分子が回転したり振動したりするため
電磁波のエネルギーが分子の運動エネルギーに変わるため
地球大気の温度が上がります(要するに熱が発生するわけです)

♪どんどんだんだん温暖化 どんどんだんだん温暖化
 こんな地球に誰がした
 結構毛だらけ灰だらけ 結構毛だらけ汗だらけ


最後は焼け死んでしまったりして木魚の音が聞こえてきます
こういう歌を書ける人が少なくなったというより
こういう歌がわかる人がいなくなってしまったのかもしれません

20090319102513
2007年03月27日
楽天プロフィール XML
カテゴリ:ハ長調のJ-POP

♪チョイと一杯のつもりで飲んで 
 いつのまにやらハシゴ酒
 気がつきゃホームのベンチでごろ寝 
 これじゃカラダにいいわけないよ
 わかっちゃいるけどやめられない


当時小学生くらいだったから ハシゴ酒 の意味がわからなかったけど
この歌詞は誰にでも経験のありそうなことなんですね
この頃の歌謡曲って 特殊な世界? を題材にしたものが多くて
こういう庶民的?な世界を歌ったものは少なかったような気がします
いわゆる お笑い のネタとしてもよくできてるんですが
都知事にまでなった人が作詞してるんで当然かもしれませんね

80歳にもなてたんですね
新春かくし芸大会 などでの活躍も記憶に新しいところ
日本の芸能界からまた1つ巨星が消えました


このページのトップヘ